« 次男って「好きなもの」 | トップページ | 次男のおむつが取れた日 »

2006年3月18日 (土)

次男って「好きな本」

マイペース~~な次男。 お兄ちゃんの影響で、2才を過ぎてから(やっと?)絵本好きに。 読んでもらう時は、必ずお母さんかお父さんのひざの上。 (こちらは、読んでもらえれば、誰でもOK) 字の少ない絵本が多いですが、一緒に声を出して読んだり、なでなでしたり、抱きしめたり・・・ この子なりに何か感じているんだなあといつも驚かされます。 お気に入りの本は、連続して何回も読んでとせがみます。 好きな絵本のジャンルは、動物など(H16年3月)

とってください
(福知伸夫 作)
版画ならではの味と温もりのある絵本です。 「お猿さんリンゴをとってください」小さな亀さんは、高い木には登れないので、 みんなに頼んで木の上のものを取ってもらいます。そのたびに亀さんは「ありがとう」、次男も一緒に頭をぺこっ。 何度も「読んで」とせがまれた1冊です。(H16年2月)
こんにちは どうぶつたち
(とだきょうこ 案  さとうあきら 写真)
ページをめくると、右ページいっぱいに、動物の顔のアップ写真があって、 本当にすぐそばにゴリラやコアラ、チーターたちがいるような 感じがします。 その写真の中の動物さんに「こんにちは ゴリラさん」と (お母さんが)言って、次男は頭をぺこっ。そして、ゴリラさんの頭をなでなで。 まだ、「こんにちは」が言えず、「うっ。うっ。」と言っていますが、 ライオンのページでは自分から「ガオッー」と挨拶しています。(H16年2月)
みんなでおはよう
(ナンシ-・タフリ 作、当麻ゆか 訳)
コケコッコー!!にわとりさんの鳴き声で、ちいさなひよこたちは、目を覚ましました。 おかあさんのもとを離れて、外へ飛び出します。ぶたさん、ブーブー、おはよう。 いぬはワンワン、ねこがニャー。農場に、いろんな動物たちの鳴き声が、 飛び交います。あっ、ねこがねずみを見つけたよ、おいかけっこしているね。 ページをめくるたびに、ねことねずみが、どこにいるのか、 さがして、見つけて、喜んでいます。お母さんが「ニャーニャーはどこ?」と 聞くと、ニコ~ッと笑って、うれしそうにさがしだします。 次男の場合、書かれている文をそのまま読むという読み方は、 まだまだついていけないようです。なので、この絵本のように、字のほとんどないものや、絵だけのもののほうが、 お母さんには読みやすく、次男も楽しめるようです。(H16年2月)
さがしてさがして みんなでさがして
(ナンシー・タフリ さく  とうまゆか やく)
ひよこが1羽いなくなってしまいました。かあさんガモは心配で、池の仲間にたずねます。 「うちのこ、みかけませんでしたか」 鳥に、かめに、ビーバーに、だれに聞いても分かりません。 でも、よーく見てみると、まいごのひよこは、すぐそこで遊んでいます。 次男の好きな、さがす絵本です。 「みんなでおはよう」同様、字も少なく、動物たちが大きくはっきりと描かれていて、 とてもかわいらしい絵本です。 絶版の為、購入は出来ないので、図書館で借りて読んでいます。(H16年3月)
かさ さしてあげるね
(はせがわせつこ ぶん  にしまきかやこ え)
「ぞうさんの せなかに あめが ふる   ピッチャン パッチャン  ピッチャン パッチャン」 「かさ さして あげるね」 男の子が、ぞう、きりん、ありのためにかさをさしてあげます。 かさが好きで、どこへ行くにもいつも持ち歩いていた次男にと思って購入したのですが、 それよりも「ピッチャン パッチャン」「ピロリン ポロリン」「ピピ ポポ」など、音に魅かれているようです。 その後、音の絵本を多く読むきっかけになった1冊です。(H16年2月)
ここよ ここよ
(かんざわとしこ ぶん  やぶうちまさゆき え)
「どこにいるの コアラのあかちゃん」 「ここよ ここよ かあさんにおんぶよ」 おかあさんにくっついているあかちゃんはどこにいるかな? 次男は一生懸命さがします。 特にお気に入りは、ペンギンのあかちゃん。 おかあさんの足の間からちょこんと顔を出していて、とてもかわいいのです。 この絵本を読むと、その後しばらくペンギンのページをひらいて、 「うっ。うっ」と言いながら、ペンギンのあかちゃんを指差して、 みんなに教えていました。お兄ちゃんも「かわいいねぇ」と、うなずいていましたよ。(H16年3月)
もう おきるかな
(まつのまさこ ぶん  やぶうちまさゆき え)
次男お気に入りの、やぶうちさんの絵です。 1ページ目でよ~く寝ていたねこさんが、2ページ目で、あっ、起きたよ。 背のびしているね。次男は「おはよう」と、頭をペコリ。 この絵本も、よく読みました。(H16年3月)
これしってるよ:どうぶつ
(多田ヒロシ)
字のない絵本です。 いろんな動物の絵が、はっきりときれいな色使いで描かれています。 動物園にいるような感じです。 あれっ、よく見るとてんとうむしさんが、あそびにきてるよ。 どこにいるかなぁ~? にこにこしながらさがす次男。 夜、読んだ後、枕もとに持って行って一緒に寝ます。 朝、起きる時、この絵本をしっかり持って、「おはよう」と起きて来ます。(H16年3月)

|

« 次男って「好きなもの」 | トップページ | 次男のおむつが取れた日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/69931/1076238

この記事へのトラックバック一覧です: 次男って「好きな本」:

« 次男って「好きなもの」 | トップページ | 次男のおむつが取れた日 »